FC2ブログ

パソコン老若男女


パソコンを使い始めた頃、色々な疑問がありましたが、いつもそばに教えてくれる人がいました。いま、その恩返しのつもりでパソコン相談を受けたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハブの故障(その2)     


前回の続きです

いよいよ個別の確認作業を行います。

ミチエ画
続き番号で記載します。

7.まず、16ポートハブ① と
  ア のlineに異常はないかを
  確認します。

  8ポートハブから ア line
  を抜き取り、ダイレクトに
  クライアントにつないでみる

  b line で、正常につながります。
  (ルーターおよび A群、C群
   クライアントまで)


8.念のため、16ポートハブ② から 8ポートハブの先ほど
  抜き取ったポートに line a をつないでみるが、
  これは、つながらない。

  (本当は、手順7と8を逆に行ってしまいました、
   どちらが先でもかまわないと思いますが、通常は7から
   だったと思います。)


9.結果、8ポートハブが異常をきたしていることが判明しました。


10.8ポートハブを使えないままにしてはおけませんが、

  他のハブからの引き回しは、 line を引っ掛けたりして
  さらに障害を拡大させてしまう可能性がありますので、

  新しいバブの購入か、現在のハブが修理できないかを検討
  することにしました。

LAN概略図

11.この8ポートハブは6ポートしか使っておりませんので、
  全部のポートが駄目なのか、一部なのかをチェックすること
  にしました。


12.16ポートハブ①から A群 の1台のパソコンで 
  line に8ポートハブをつなぎ、8ポートハブから
  パソコンへつなぎます、

  そして、8ポートハブの NO.1~NO.8 まで順次チェック
  していきます。
 
  その結果、NO.2とNO.4に異常があり、特にNO.2につなぐと
  すべてがおかしくなります。
 
  よって、NO.2,NO.4を使用禁止にして元の所に戻しました。



ミチエ画
 そのことがあってから1ヶ月が過ぎましたが、今のところ無事つながっております。

 新しいハブを予備に購入しておいた方が良いのかもしれませんが、8ポートと16ポートを使い分けておりますので、予備をどちらにすればいいのか?

 当初のLAN配線の時に、予備も念頭に置いて配線設計(私が設計したっわけではありませんが)をするべきだったのでしょう。
スポンサーサイト

コメント

計画性。

更新ありがとうございます。
前もっての計画性が大切なことを
改めて実感しました。
また訪れます。<(_ _)>

  • 2006/06/25(日) 12:45:06 |
  • URL |
  • らいと #JnoDGgPo
  • [ 編集]

すごい!

本当にすごいですね!!

今回と前回のハブの記事は、自分には理解すら難しかったです。

ルーターなんて、その場凌ぎで、自動設定とかにしてきてたので・・・

今後、自分もこういった事態に対応できる力をつけたいと思いました(^ー^)

  • 2006/06/25(日) 10:15:55 |
  • URL |
  • tomo #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


ブログ作成者にだけ読んでもらう(公開しない)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymphs.blog32.fc2.com/tb.php/80-aa92fb62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。