FC2ブログ

パソコン老若男女


パソコンを使い始めた頃、色々な疑問がありましたが、いつもそばに教えてくれる人がいました。いま、その恩返しのつもりでパソコン相談を受けたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み立てています(手順9)

フロントパネル電源、マザーボード電源
フロントケーブル
PCケースを正面から見たときに電源ボタンと電源のモニターランプ、HDDアクセスランプの3つは必ずと言っていいほどあります。
付け加えてパソコン本体に異常があったとき等に警告音が出ますが、その時、PC取付スピーカーから音が出ます。
よって、この4つのコードはマザーボードにセットしておかなくてはなりません。
これらをフロントパネル電源と言います。

この4つの電源はマザーボードにありますが、その配置がマザーボードによって異なりますので、マザーボードのマニュアルに頼るしかありません。
上の写真がフロントパネル電源を差した状態です。

これが私の経験では一番大変な作業だったように思います。
今でも新しいマザーボードに挑戦するたびにそう思います。
マザーボード電源でも、色々間違えて差したこともありますが、壊れたことはないので間違えても大丈夫だと思います。
ただし、間違えると動かなかったり、ランプがつかなかったりします。

次にマザーボード電源です。
マザーボード電源は、普通はCPUのそばにあります。
これが全ての基となりますので、つながないわけにはいきません。
これはとても簡単です。
差し込む方向が決まっていますから、カチッ と音がするところまで確実に差し込んで下さい。

 ※注意 パソコンを使用しているときにこの電源がはずれ
     たら色んな部品が壊れる可能性があります。
     部品だけでなく、OS(オペレーティング システム)も壊れ
     るときがあります。

スポンサーサイト

テーマ:初心者のために・・・ - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントありがとうございます。
もしケースを自作するようでしたら、
共振に気をつけたほうがいいと思います。
HDDの寿命に関係してくるので。
あと木は熱がこもりやすいので吸気用FANを
必ずつけたほうがいいと思います。

  • 2006/01/14(土) 17:25:29 |
  • URL |
  • あなご #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


ブログ作成者にだけ読んでもらう(公開しない)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymphs.blog32.fc2.com/tb.php/25-bfdbd4ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。