FC2ブログ

パソコン老若男女


パソコンを使い始めた頃、色々な疑問がありましたが、いつもそばに教えてくれる人がいました。いま、その恩返しのつもりでパソコン相談を受けたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOディスク分解



今まで使っていた内蔵型MOディスクユニットが壊れてしまいました。
MOディスクを差し込もうとしても中に入りません。

分解して直せるものであれば直そうと、とりあえずPCからはずしました。

MO12

写真の右にある灰色の小さな部品が中から転げ落ちてきました。

原因はこの部品がはずれたのだろうと想像できます。
しかしかなり小さな部品ですから、折れていたり、摩耗していたりすると復元は無理だろうと、直感的に感じました。



MO11

裏側基盤



MO10

カバーと基盤をはずしました



MO9

次にシリアル等が貼付してある所をはずします。



MO8

見えてきました、中央がMOの心臓部のようです。



MO7

いろんな所にフィルムケーブルがあり、慎重に取り外しを行います。


写真6
MO6

ネジの本数とか作業手順とかを控えながらの作業が続きます。



MO5

心臓部を取り出しました。

真ん中のレールの上にあるのが読み取りのための部品だと思います。

このレールに沿って左右に動きます、手で感触を確かめましたが、
その動きは、なめらかで、静かなものでした。



MO4

さらにディスクを挿入する所の、上下部品を分解しました。

この時、写真6の「W2950D」と書いてある黒い部品につながっているフィルムケーブルがはずせませんでしたので、そのままにしておきました。



もう皆さん想像が出来たことでしょう




ジャジャーン・・・・・

MO3

切れちゃいました

フィルムの硬化現象と、作業のミスが重なって、
あっけなく一巻の終わりとなってしまいました。



MO1

それでもMOの構造は何となく分かりました。

右の金色のディスク読み取り部カバーがスライドしてくれないと、
完全におくまで挿入することが出来ないようになっています。

今回はこのカバーをスライドさせるためのプラスチック部品が、
何らかの力がかかってはずれたことが原因であることが判明しました。

またこの部品を元の所にはめ込もうとしましたが、
これは上手くはまりませんでした。


そんなに簡単にはまるようだと、
すぐまた取れてしまいますから、
しかたがないですね。


MOにしろ、FDにしろ、挿入時に引っかかりがあるようでしたら無理やり押し込もうとせず、壊れてしまう前に修理に出した方が無難です。

ただし、修理代はかなりかかるのではないかと思われます?が
スポンサーサイト

テーマ:初心者のために・・・ - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


ブログ作成者にだけ読んでもらう(公開しない)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymphs.blog32.fc2.com/tb.php/114-0935b537
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。