FC2ブログ

パソコン老若男女


パソコンを使い始めた頃、色々な疑問がありましたが、いつもそばに教えてくれる人がいました。いま、その恩返しのつもりでパソコン相談を受けたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組み立て道具

パソコンを組み立てる時使う道具を紹介します。

左上から 「結束コード」結束バンドとも結束タイとも言います。
これは、コンピュータケースの中の色んなコードが、ファンやCPU等に接触しないようにする為と、空気の流れを良くする事などの為です。
もちろん、見栄えも大切ですよ、特にシースルーのPCケースを使われる時は重要なポイントだと思います。

道具次に、「六角スパナ」ですが、マザーボードをケースに取り付けるとき、マザーボードの裏側がケースに接触しないように「スペーサーネジ」(このネジが六角ネジであります)を取り付けてからマザーボードを載せます。
PCケースによっては、元々マウントを付けているケースもありますから、そのときには必要ありません。

右上は、「各種ネジ」ですが、部品を購入するときに普通は付いてきます。
中古品には付いていないものがありますので、予備を準備されたほうがいいかもしれません。

左中央は、「シリコングリス」です。
これは、CPUとCPUクーラーとの間に塗って、熱伝導がスムースになるようにするためのものです。
CPUをboxで購入すると「熱伝導シート」が普通は付いてきます。

左下は、「ニッパ」です。
結束バンドを切ったりするときに使います。

その隣は、「コッフェル」と言いまして、手術に使うハサミですが、一度はさむとロックされる仕組みになっています。
ジャンパーピンをつまむときに非常に便利です。

次は「ドライバー」です。
プラスとマイナスを準備してください。
プラスドライバーは必需品です。これが無いと全く組み立てはできません。
マイナスドライバーは、CPUクーラーをセットするときに必要となる場合があります。必要でないクーラーもあります。
その他にもあると便利ですから準備されたほうがいいと思います。

次は、「ラジオペンチ」です。
これは、ジャンパーピンを抜くときや、電源コードをストレージから抜くときなどに便利です。

右端は、とても大切な道具です、私にとって。

解らない単語は、インターネットで「パソコン用語辞典」とかで、検索すればいくつか辞典が出てきます、自分の使い勝手のいいものをお気に入りに入れて、いつでも検索できるようにしておくといいですね。
スポンサーサイト

テーマ:初心者のために・・・ - ジャンル:コンピュータ

コメント

コメントの投稿


ブログ作成者にだけ読んでもらう(公開しない)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymphs.blog32.fc2.com/tb.php/11-0fd4f0ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。