FC2ブログ

パソコン老若男女


パソコンを使い始めた頃、色々な疑問がありましたが、いつもそばに教えてくれる人がいました。いま、その恩返しのつもりでパソコン相談を受けたいと思っています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向井家の旅行記-給油便


給油便


関空21:35出発、7:10ブリスベン到着
(約8時間30分・・・1時間の時差)

このフライト便は、
ブリスベン空港で給油の後、

シドニー空港まで行きます。

シドニー空港で国内線にトランスファーし、
メルボルンへ行くことになっています。


Circle Trums
ブリスベンでは、給油のために一時機内から追い出されます。

飛行機を降りて空港の建物に入ったらすぐに
シドニー行きの案内係が看板を持って待ちかまえておられました。

そこを通過するのに、また、手荷物検査があり、
無事通過すると階上へ行きますが、

その正面が次のフライトのゲートとなっていました。

ブリスベンでは無事乗り換えが出来ました。

ブリスベンまでは満員の機内でしたが、
ブリスベンからシドニーまではおよそ3分の1の乗客で、
ゆっくりくつろげました。

ブリスベン8:35出発、11:00シドニー到着
(1時間30分・・・時差1時間)

シドニーに着いたら入国審査(Immigration)を受けますが、
特にこれといった質問もなく通過し、荷物を受け取り(Baggage Claim)に向かいました。

荷物をカートに乗せ、荷物検査に向かいます。
私たちは、医薬品とお菓子を持参していましたので、

申告ゲート(declaration?)赤色のゲートへ向かう予定でしたが、
あいにくこの日はこのゲートがクローズされており、
やむなく緑色ゲートへ向かいました。

その途中、税関職員らしき人がいたので、
「どちらへ行けばいいですか?」と尋ねてみた。

すると、その場でチェックしてくださって、
あっという間に税関通過。

Ballarat
何を持ってるのか、クッキー? とか聞かれたが、
ライスクッキーと薬ですって答えただけで、

中身の検査はなく、

身構えていた割にはあっけなく済んで、
なんてラッキーなのだろうと喜んでしまいました。



2006年最後のUPになりました。

このブログを書き始めてから1年2ヶ月が過ぎました。

一時は、なんやかんやでUP出来ない状態もありましたが、

皆さんのコメントに励まされながら今日を迎えております。

UPのペースは週1回程度になりましたが、
今後もお付き合いいただけたら幸いです。


どうか来年も良き年になりますようお祈りいたします。

スポンサーサイト

テーマ:オーストラリア - ジャンル:旅行

コメント

コメントの投稿


ブログ作成者にだけ読んでもらう(公開しない)

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ymphs.blog32.fc2.com/tb.php/105-b72933a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。